01

メラネシアで考える 第5話 ワントーク

メラネシアを旅していると、乞食や路上生活者が目につかない。豊かさの指数は必ずしも国民総生産(GNP)や国内総生産(GDP)の高低だけではないが、メラネシアは低い。いわゆる貧しい国に属する。 隣のエリア、東南アジアはメラネ […]

01

メラネシアで考える 第4話 君の名は?

アフリカもそうかもしれない。しかし、少なくともメラネシアの世界を旅していると、ジェームスさん、ヤコブさん、ジェファーソンさん、ミヒャエルさんなどの名前を持つ原住民に出あう。メラネシアの国・地域では名前は西洋化されてしまっ […]

01

メラネシアで考える 第2話 地名について

北海道で暮らしていると、異文化や異なった民族の存在を意識することが多い。 もともと北海道は先住民族アイヌの土地で、「アイヌモシリ」と呼ばれる。明治維新後、政府は「開拓」という名の下に北海道を侵略、アイヌ民族から土地、言葉 […]

01

メラネシアで考える 第1話 「パプア・ニューギニア」の歴史教科書から「つくる会」の検定教科書問題を考える

日本の現行の歴史教科書を自虐的と批判する「新しい歴史教科書をつくる会」が中心になり編集した教科書の検定をめぐって、国内外から様ざまな批判が繰り広げられている。歴史を歪曲することは「愚の骨頂」だが、果たして日本の学校教育の […]