18

「何か変」

米国・マサチューセッツ州で同性愛者の婚姻が認められ、結婚証明書がカップルに発行されるとともに、従来の婚姻による相続権利など与えられた。ここ、サンフランシスコは同性愛者に寛容な場所で今年2月まで同性愛者の婚姻証明書も出して […]

14

久方ぶりのつぶやき

久方ぶりのつぶやきになる。 実は今、アメリカ合衆国カリフォルニア州バークレー市にいる。同市はアメリカでいち早く障害者の暮らしをよくするために法律を整備し、公共交通に身障者用の乗り降りリフトの取り付けなどの義務を課した場所 […]

03

寒い

国際平和巡礼の取材から知人カメラマンの結婚式のために一時、帰札。東北も震えるほど寒かったけど、札幌も相変わらず寒い日なあ。本当に5月かよ、とつぶやきたくなる。

30

ジョギング

昨日は久しぶりに晴天。ぽかぽか陽気に誘われて、今年始めて、豊平川の河川敷をジョギングした。あまりにも気持ちの良い日だったので、あれよあれよと15キロ近く走った。どこかの大会でハーフマラソンが行われていたこともあり、刺激さ […]

28

相変わらず寒い札幌

相変わらず寒い札幌。おまけに雨。春というよりも東京の気温では真冬だ。 今朝の新聞の片隅にほっとする記事が載っていた。「邦人元人質3人応援する会」が発足してホームページも開設したというベタ記事だ。 私もつぶやくだけで、何の […]

26

「自己責任」

昨日、一昨日と札幌は時々小雪の降る寒い冬日だった。 今日は一転して朝から青空が広がり、ぽかぽかする陽気。道南の函館では桜の開花宣言が行われて、いよいよ桜前線も北海道に上陸。 桜は徹底的に明治以降、教育の中で日本、日本人と […]

24

「物が言えるか」

歳のせいにはあまりしたくはないが、100キロ近くの歩きで相当、体がまいっていたようだ。早朝5時には起きて夜11時には寝るという健康的な生活(もちろん酒抜き)だったのだけれでも・・・。この2日間、寝ていました。特に昨日は一 […]

22

国際平和巡礼(その2)

平和の巡礼期間中、お酒は厳禁。というよりアボリジニに敬意を払う意味もあって禁じられている。それはどこの先住民も同じように酒で骨抜きにされてきているからだ。現在でもアボリジニの人たちはアルコール問題が絶えない。長く差別され […]

13

国際平和巡礼

国際平和巡礼で来道した若者たちと語り合って、まだまだ自分の知らない世界があることを知った。 その一つにオーストラリアで英国の原爆実験が行われ、多くのアボリジニが避難勧告もなく被爆して亡くなったり白血病で苦しんでいるという […]