頭を垂れる稲穂かな

某通信社用に北海道の大水田地帯、空知地方に出かけた。この地方は、空知百万石といわれるように北海道の米所である。 これまで北海道に住み続けてじっくり田んぼを見ることが少なかっただけにちょっとした発見があった。実った稲穂の田 […]

クマの出没で藻岩山がしばらく閉鎖に

先月末からヒグマが藻岩山やその周辺で多数目撃されるようになり、ついに藻岩山の登山道は閉鎖されてしまいました。クマは普通に生活しているだけなんですけどね。 それで今日は藻岩山の代わりに半分ほどの標高の円山のふもとまでジョギ […]

山はもう秋の気配

札幌市中央区の低山を歩いていると、残暑厳しい今年の北国だけど、山の中は秋の気配が一杯です。標高300メートルあたりでは数日前の雨のせいか、キノコがにょきにょきと生えています。キノコの知識は皆無なので、名前がわかりません。 […]

懐かしの光景

昔、といっても僕が子供の頃、道路が遊び場だった。通勤途上、ふと足下を見ると子供(といっても幼児だろうか)たちの落書きがアスファルト路面のあちらこちらで描かれていた。残念ながら描いた主はいなかったが、残暑の中で、チョークを […]

藻岩山で倒木

久しぶりの更新となります。 今朝、妻と二人で藻岩山をえっちらおっちらと途中まで登ってきました。登り始めて約25分。昨夜の風雨で大きな木が倒れ、登山道を塞いでいました。もし、この倒木が登山者に当たっていたら一大事でしたけど […]

藻岩山中のアジサイとお地蔵さん

朝日新聞社の仕事として夏の高校野球南北北海道大会の撮影が昨日終わりました。北は旭川工業、南は札幌第一で、どちらの決勝戦も白熱する試合で1点差で塩っぱい涙と甘い涙に分かれました。 長かった大会期間も終え、今日は久しぶりに札 […]

ミニチュアに見える円山球場

ジオラマシティ札幌 その4

今日は初めて札幌市内にある三角山に登った。標高311メートルの低山。自宅から小一時間をかけて登山道入り口まで歩いた。宮の森病院側の登山道はそれほど急勾配を感じさせず、辛いという思いもなく難無く登頂。眼下にはいつも見慣れて […]

ブタの散歩

ブタの散歩風景

さすがに北海道ならではの光景だなと、思ってしまった。釧路市の総合運動公園での一こまである。なんと、高校野球の撮影の合間、球場の表で一服していたら、何やら灰色の動物がヨチヨチと歩いているではありませんか。一目見た瞬間に「ブ […]

円山のお地蔵さん

今年になって、もう何回、円山に登ったのか忘れてしまったが、登山道の脇にはお地蔵さんが鎮座されていて、新しい前掛けが全てにかけられていた。いったい、どなたがかけかえているのかわからないけど、頭が下がる思いだ。山頂まで早足で […]

札幌にもあったトレビの泉

札幌のローマかぶれ!?

これといった他意はありません。最初にお断りしておきます。ただ、「ふーん」と面白かっただけです。で、その話とは、ジョギング中の今朝、札幌の街中でマンション入り口に「トレビの泉」(のようなミニチュア)を発見してしまったのです […]