福島(その2)

原発事故で追われた人々の今の心境をスケッチブックに書いていただきました。 双葉町から避難されてきた女性です。 福島市内の笹谷東部の仮設住宅内で撮影しました。

福島(その1)

久しぶりの更新です。 当ホームページを谷しみにしていただいた方々にご迷惑をおかけしました。 最近、写真とは何かをよく考えるようになりました。 ここでは詳しく申し上げませんが、コンパクトカメラで報道写真を撮影していこうと思 […]

雨天の中での試合

昨日は雨天の中での試合。 昨夜もたっぷりと雨が降り、グラウンドでは人海戦術で一塁ベース周辺の水溜りの水をかき出す作業に、試合前、追われました。 士別は寒い一日でした。

22

夏の高校野球選手権大会

夏の高校野球選手権大会、南北海道地区予選の写真を撮っている。明日はいよいよ決勝だ。 今回、撮影していて自分の気持ちの変り具合があった。それは負けて泣いている選手を見た時だった。これまでは、ただ、泣いているだけ、と見過ごし […]

07

七夕

今日は七夕らしい。なぜ、らしいかというと、北海道は一部の地域を除いて、七夕は8月7日に行われるからだ。写真工房の前の保育園をのぞいて見ても、笹竹に願い事を書いた短冊すら見えない。そういえば変った風習が残り、子どもたちは各 […]

27

クジラ食文化

英国紙「ガーディアン」の依頼で函館にクジラ食文化の撮影に行った。 ご存知のように英国は捕鯨に関して、強烈な反対国の一つであるために、少々、ためらいがあった。 私はクジラ食が好きで、捕鯨には反対していないからだ。もし、記者 […]

24

海外特派員のコラム

今日の朝日新聞の朝刊で、海外特派員のコラムについて考えさせられることがあった。日本のメディアではイラクで数ヶ月にわたり人質になっていたフランス人ジャーナリストの名前は掲載されても、イラク人助手の名前が載っていなかったこと […]

30

セピア色の札幌

今日から「セピア色の札幌」シリーズを始めました。 少しずつ撮り貯めた札幌の下町の光景を紹介していきます。 主に撮影するのは現在、私が住んでいる山鼻地区。アイヌ民族にとって悲劇の「開拓」は札幌では山鼻地区で東本願寺を中心に […]

13

失われた日本

札幌もようやく春が来た。ソメイヨシノの開花も宣言された。街中のエゾ八重桜はほぼ満開だ。 最近、午前中は図書館に通うことにした。というのも、自宅で購読しているのは朝日新聞だけなため、その他の新聞各紙を読みたいからだ。その裏 […]

27

札幌もようやく春めいたきた。公園や道端の花壇は今、クロッカスが咲き始めた。芽の伸びる速度は驚異的で、気がつくと花が咲いているという状態。北国の植物は長い冬眠から目覚め、今までの遅れを取り戻すように競い合っているかのようだ […]