イベントのご案内

 

 放射能汚染、福島からの声

~私たちが望むものは~

<<DVD上映会、トーク、写真展>>

   主催・オペレーションコドモタチ&報道写真家・野口隆史

放射能は目に見えない分だけ怖い。情報も専門的すぎて分かりづらいし、どの情報を信じてよいのかも分からない。政府の対応も今一つ信用できない。だからこそ、特に被災地でもある福島県では安全だという声と、危険だという声でせめぎ合いが続く。しかし両者の心にあるのは、意識されていない「恐怖」。恐怖に支配された時、人は攻撃に転じる。自主避難者に対する「非国民」「裏切り者」というレッテル貼りは、安全だと思っている人たちの不安の代償行為でもある。

なぜ、未曾有の放射能汚染でも避難できないのか?しないのか?汚染の現状が本当はどうなっているのか?自主避難者たちはどのような思いで札幌に来て、暮らしているのか?地元に残っている人たちの声は?

現地の様子を伝えるDVDの上映と写真、自主避難者とそれをサポートしているオペレーションコドモタチの発起人らのトークで現状報告します。

日時: 2011年11月25日

時刻:午後7時から

場所:

フェアトレード雑貨&

レストラン「みんたる」
札幌市北区

北14条西3丁目2-19

011-756-3600

 

入場料

 飲み物代として500円

問い合わせ

野口まで

011-815-0321

またはメールで

info@horotopress.com