札幌に反原発のひと人ヒト

昨日、2012年10月13日、札幌で反原発行動があり約1万2000人もの参加者(主催者発表)が大通り公園を埋め尽くしました。個人的な記憶で近年、札幌市でこのように多くの人が参加したのは初めてだと思います。東京でも同様な「反原発アクション」があり、あの大都会でさえ6千500人という参加でしたから、札幌での集会の人の多さはひときわ目立ちます。集会には作家・脚本家の倉本聡さん、雨宮処凛さん、上田札幌市長らが駆けつけました。その後、2コースに分かれてデモ行進。最後のグループが出発できたのは、先頭が最終地点に到着してから約40分もたってからでした。それだけ人が多かったということですね。