日本ハムの大谷翔平、来季オフにメジャー挑戦

昨日12月5日、プロ野球日本ハム球団の事務所で2016年パリーグ優勝、日本シリーズ制覇の立役者で二刀流の大谷翔平選手の契約更改が行われました。時事通信の特約として撮影に出かけてきました。

さすがに大物は違う。何が違うかというと、まずスマートです。体型ではありません。頭が切れるという意味です。受け答えも滑らか。

会見の焦点は、来季オフ後の動向。大谷選手は、球団からポスティングシステムを利用しての米大リーグ移籍が容認されたことを口にしました。

来シーズンが日本最後のプレー。しっかりとその勇姿を撮影していきたいと思います。