名物のペンギンの行進 旭山動物園

ペンギンの行進

旭山動物園の冬の名物、ペンギンの行進が日に2回、行われている。午前11時と午後2時半。行進の開始時間前には、大勢の観光客が「通路」を取り囲み、よちよち歩きに歓声をあげる。3月の雪解けまで続けられるという。この行進はペンギンの野生の習性を利用したもので、調教したり、強制しているわけではない、と旭山動物園の飼育係は説明している。少ない日は4羽ほどで、この日はご機嫌だったためか、大勢のペンギンが出てきてくれたようだ。